FC2ブログ
◆ま~さんの創作絵発表の場 と 気になった物をつらつら書いていきます◆
2020/081234567891011121314151617181920212223242526272829302020/10

比較の情報が少ないと思ったので簡単に説明。

原発再稼動などエネルギー問題の話をよく見かける中、
未だにメタンハイドレートは実用化が難しい、採取に莫大な予算が、
現実的でない等の正しくない情報を耳にするので。


■太平洋側
国が主に調査しているメタンハイドレート。
マスコミに取り上げられるものや、広く出ている情報のほとんどがこっち側。
太平洋側は海が深く、海底の岩盤の下にまばらに、
しかも砂などとメタンが分子レベルで結合しているために
非常に取りにくく、肉眼では砂かメタンハイドレートかの区別がつかない。
10年間調査しているが現状は目立った成果は出ていない。
メタンハイドレート太平洋 


■日本海側
国は調査しようとしないメタンハイドレート。
特別な機材がなくとも魚群探知機で確認でき安価に調査できる。
海底の上に露出しており、塊で存在しているために採取使用が容易。
この塊のままよりも燃やした方が環境に良い。
サンプルを火力発電所に持っていった所、このままで使用可能との事。
メタンハイドレート日本海 


専門家の説明ムービー↓


メタンハイドレート自体の情報はこちらからにまとめています、
専門家の説明ムービーなど。
http://7mican.blog78.fc2.com/blog-entry-434.html



かなりオススメ↓(`・ω・´)

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://7mican.blog78.fc2.com/tb.php/451-d3eac8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック